《Dessine-Moi Un Mouton》編み始めました

つい数日前に次に編むものをリストアップしましたが、もう変更です。
バックスリットプルの他に《Robin》を編む予定でパターンを購入しスワッチも編んだのですが、どうも気分が乗ってきません。
robin1.jpg
理由は気温。
我が家周辺はすっかり秋風で夜は肌寒いぐらい。
来週は晴れてまた気温が上がるみたいですが、それでも30度を超える日は1日だけでそれ以外は30度以下なんです。
私の編むスピードから考えると《Robin》が出来上がるころにはもう着れなくなっているかもと思うと全然テンションが上がりません。

それなので次に編む予定にしていた《Dessine-Moi Un Mouton》のスワッチを編んでみたらこれが楽しくって♪
《Robin》はまたさらに半年持ち越すことにしました(^^ゞ


dessine1.jpg
単色で編みましたが模様編みが楽しい(^^)
ボーダーになったらさらに楽しくなるんでしょうね。
指定糸はHolst Garnの<Supersoft>ですが同じHolst Garnの<Samarkand>で編んでいます。
ざっくりとした質感の糸で結構編みやすく、これもまた楽しくさせてくれます。
ゲージはほぼ同じになったのでこれで編み始めまーす。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

スポンサーサイト

《バックスリットプルオーバー》編み始めます

編みかけがなくなったので色々編み始めます!
まずはCAMELIAのキットで《バックスリットプルオーバー》です。


秋1順目3
カラーは散々迷いましたがアイスホワイトにしました。
他のカラーはあっという間に売り切れてしまいましたね。
出先で10時14分くらいに確認したらもうなかったのでビックリ。
アイスホワイトに決めていなかったらかなりショックだったでしょうね~。

さて、まずはスワッチから。
バックスリット1
左が指定の5号針、右が4号針。
どちらも指定ゲージになりません。
どちらかというと4号針で編んだ方がゲージに近いのでこちらを候補にしつつ時間があったので水通ししてみました。

バックスリット2
水通し後・・・なんですが、あまり変わらないな~。
時間があったので水通ししたけどスチームアイロンぐらいで良かったかも。
そして指定ゲージは出ません。
全然合わないと昨晩は頭を悩ませましたが、使っている針と編む人が違うんだから同じにならなくても不思議じゃないんですよね。
横ゲージは決まったのでとりあえず編み始めて、縦ゲージに関しては編みながら確認します。
ラグランの斜線は計算し直すつもりです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

次に編むもの

気が付けば前回の更新から5日。
今週は毎日用事&自宅仕事をたくさんいただいてバタバタ、バタバタ、そんな感じで過ごしいます。
編物の方は《Kage》がやっと編み終わりました。
だけどもう涼しいじゃん(-_-;)
水通ししたけどこんな天気じゃ乾かないし・・・来週はまた暑さが戻ってくるみたいなのでそのころに着てみようと思います。

予定より遅くなってしまったけどとりあえず編み終わったので次に進めます。
秋1順目1
私の編みかけBOXは3個+1(←これは課題用)。
これが精いっぱいの数でこれ以上増やすと収拾がつかなくなります。
今は課題以外は全部空いているので一気に3つ増やしますよ~(^^)

1つ目は昨日届いたカメリアの《ぱっくりプル》。
秋1順目3
これはスワッチを編み始めています。



2つ目は《Robin》。

春先に編もうと思っていたのに全然手が回らなかったのがやっと編めるようになります。
秋1順目2
糸はピエロさんで買ったオーガビッツワンを使うつもりです。



迷っているのが3つ目のカゴ。
最初はshinyを使って《Banana Leaf Shawl》を編むつもりだったんですが、これだけ涼しいとリネンの巻物を編む気にはならず断念しました。
それなのでウールにするつもりなんですがここでも2つの候補のうちのどちらにしようか迷っています。
秋1順目4
あれだけ人気のショールなのにまだ編んだことがない《Color Affection》にするか、
秋1順目5
1年遅れの《女優ショール》にするか・・・迷うな~。


編むものが盛夏に比べると変わってきて、気分はどんどん秋になってきました。
もうすぐウールの季節がやってきますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

2014購入本【16】「michiyoの編みものワークショップ」

  • Day:2014.08.23 16:46
  • Cat:
我が家にも届きましたよ♪
michiyoの編みものワークショップ

michiyoの編みものワークショップ
著者:michiyo
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



どんどんレビューも出てきているのでそれを見るのも楽しみなんです。
「これがお好きなんですね~」「言われてみたらこれも格好いいかも」とかかなり楽しんでます。
たくさんの視点があって面白いですよね。

ということで私のお気に入り。
michiyo1.jpg
衿の模様、デザインが文句なしに可愛いですよね。
全体のシルエットは自分には似合わなそうなのでその辺は手直しが必要かも。

michiyo2.jpg
薄手でドルマンスリーブ、絶対に使いやすいはず!
家の中にいることが多いのでざっくりニットとかはかなり着る回数が限られちゃうし、袖口が広がっていると結構家事の時に邪魔なんです。
これは編みたいです。

【風合いの良いアルパカ入りキッドモヘヤタイプ!】【23日21時スタート!! 13時間限定タイムセ...
michiyo6.jpg
模様が素敵。
飽き性でメリヤス苦手な私にはもってこいの総模様です。
これもかなり編みたい候補です。

michiyo8.jpg
ポンチョは好きなのでついつい目が行きます。
去年はロピーのポンチョを編みましたが厚手なので完全にアウター。
このぐらいの方が使いやすいかな。

カーデもポンチョも糸は新商品のアメリーです。

【抜群の弾力性と保湿性!】ハマナカ毛糸 アメリー

小物で№1はこれ。
かぎ針バージョンと
michiyo9.jpg
棒針バージョンのマフラー(スヌード)です。
michiyo10.jpg
マフラーだから指定糸にこだわらなくてもいいので、編む人によって結構個性がでそう。
どちらも編んでみたいです。

michiyo11.jpg
このショールも素敵でした。

やっぱりmihiyoさんの本はワクワクしますね。
まだ夏糸を編むつもりだけど気持ちは毛糸に傾いてきました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

【完成】《Swallowtail Shawl》

編物していましたが湿気で糸が滑らないのでブログを書くことにしました。
夜はエアコンつけてガンガン編みます。

《Swallowtail Shawl》ですが急にプレゼントにすることを思い立ち、ブロッキングするための道具もないのですが仕上げをしました。


swallowtail12.jpg
水通ししてタオルドライをしてからそのまま乾燥中。



こういうの使っている方多いですよね。
確かにこれならショールの大きさ、形に合わせて組み替えられるので週末にホームセンターに行く予定にしていたんですが間に合わず。

swallowtail13.jpg
先は1つずつ手で引っ張って尖らしたのでちょっとゆるい感じ。
なるほど、ブロッキングワイヤーを使うのはこういう時なのね。
ワイヤーを買ってもいいけど針金で代用している方も見えました。
私もレースショールを今後も編んでいけるのかわからないのでお安い針金で当面は十分かも。

それと固定するためのピンもやっぱり必要そう。

これも待ち針で代用できるのでしょうがU字の方がしっかり固定できそう。
それに家の場合ブロッキング中に
swallowtail14.jpg
          swallowtail15.jpg
白いのやら黒いのやらがこうやって歩き回るので待ち針はかなり危険。
ピンだけはちゃんとしたのを揃えようかと思ってます。

こんな感じで道具もないままなんちゃってブロッキングは終了。
swallowtail16.jpg
細部をアップにするのはお見苦しいので雰囲気だけにしておきます(^^ゞ
リネン糸なので数時間で乾いて無事にプレゼントできました。
挑戦1号なのでまだまだ難はありますがとりあえず喜んではいただけたとは思います。
そのうちにもっと技術が向上したものを贈りますね。

swallowtail19.jpg
ブロッキングはともかくとしてリネンのレース糸を使った繊細な仕上がりには満足しています。
糸始末もいらないし模様が出来上がっていく様子はとっても楽しかったです♪
次のレースショールは途中まで編んで冬眠中の《Bloom Bloom》です。



使用糸はピエロさんのグレイスフルリネン(旧アイリッシュリネン)です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

2014購入本【15】「風工房のお気に入り色遊び277」

  • Day:2014.08.21 19:03
  • Cat:
楽しみにしていたんです♪
風工房のお気に入り色遊び277

風工房のお気に入り色遊び277
著者:風工房
価格:2,376円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



タイトル通り色違いも含めて277のパターンが載っています。
内容は大きく分けて『Check』、『Fairisle』、『Stripe』、『Nordic』、『Argyle』の5つ。
作品はそれぞれの章の最初に1作品だけなので、本当にパターン集で配色集という本ですね。

そのパターンがとてもきれいで見ていて飽きません。
この模様を使ってこうしたい、ああしたいと「創造の翼」が広がります(←『花子とアン』の影響受けすぎ(^^ゞ)
色の組み合わせもとっても参考になります。

フェアアイルの靴下が可愛過ぎ。
編んだとしても履くのがもったいなくなりそうです。
風工房1風工房2
風工房3風工房4
風工房5

風工房さんのこのシリーズも3冊目。
全部持っているけどなかなか生かし切れていないのが現実です。
パターン集を活用できるようになりたいですが、編みたい作品も多くって困っちゃいます。

*   *   *
明日はこちらのキットが発売ですね。

グラファイトかパールブルーのどちらかでと考えていたのですがここにきてアイスホワイトが急浮上。
つまりはどの色にするか全然絞れていないと言うことです・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

《Kage》折り返し地点は過ぎた

暑いです。
昼間竹製編み針をもつと湿気で糸が滑りません。
編物のためにクーラーをつけるべきか否か・・・。

当初の予定より遅れている《Kage》ですが、やっとここまで編めました。

kage9.jpg
後ろ身ごろの左肩まで終わったところです。
希望とは違う位置にグリーンが入っていますが、編んでみればこれはこれでいいような気がしてきました。
毎日見ているから目が慣れたのかな。

kage10.jpg
このデザインは後ろ身ごろに前身ごろの肩というかヨーク部分を連続で編んでいくので後ろ身ごろが編み終われば7,8割方編み終わったのも同じこと。
今週中にできないかと皮算用しておりますがどうかしらね~。



シルキータッチな仕上げの麻素材リッチモア リネンサーフ

*   *   *
kageおまけ
写真を撮ろうと布を広げたらすかさずど真ん中に横に寝るポンポン。
結局写真は床の上に広げて撮りました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

2014購入本【14】「ヨーロッパの手あみ2014/秋冬」

  • Day:2014.08.18 15:23
  • Cat:
お盆も終わったしそろそろですね~。



「ヨーロッパの手あみ」は毎号小物が楽しみ。
今回も表紙のマフラーが可愛いので期待していました。
ヨーロッパの手あみ秋11
そして期待通り可愛いマフラー。
編み込みですがダブル仕立てにしてあるので裏に渡った糸は見えないようになっています。
そして右の編み込みバッグに目が釘付け。
重たいものを入れるとビヨーンと伸びそうだけどそんなことはどうでもいいくらい可愛いです。
糸はブリティッシュエロイカです。

ヨーロッパの手あみ秋10
髪を切ってしまったので帽子は編まないつもりでしたがどちらも好き!
特に鹿の子編みのベレー帽は編みたいな~。
ショートヘアでも似合うかしら。

ヨーロッパの手あみ秋8
モチーフ編みのマフラーは可愛くなりそうですがこれはそんな感じしませんね。
コートの襟もとにちらっと見えたら可愛いですね。

ヨーロッパの手あみ秋9
あとはショールとスヌード。
やっぱり小物は好みの物ばかりでした。

そしてウエア。
ヨーロッパの手あみ秋4
カウチン風のジャケット、これが1番好きです!
糸はブリティッシュエロイカ。
この糸を使った作品って好きなものが多いです。

ヨーロッパの手あみ秋7
母に編むものを探しているんですが左のプルオーバーなんか良さそう。
プリンセスアニーなので厚手になりすぎず室内でも着れますね。
袖がないのも使いやすそうです。

ヨーロッパの手あみ秋6
かぎ針のモチーフだから編むのが大変そうだけどこれなんかも母の好みっぽいのでいいかなって思ってます。
ドルマンだから着やすそうですしね。

ヨーロッパの手あみ秋2
キレイ色のシンプルなクルーネックのカーディガン。
自分サイズに変更して編もうかな~。

気持ちは秋冬になってきましが、まだ気温が追い付かない。
暑い・・・。

*   *   *
次はこれ。

風工房のお気に入り色遊び277
楽天ブックスでチラよみできるようになってますが、ものすごくいいです。
絶対に買います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

【完成】《Surrounding Tank 》

《Surrounding Tank 》完成しました!


ガールタンク7
袖ぐりやウエストシェイプはありますが基本的に”筒”ですね。
こうやって平に置くとこれがウエアなのかって思います(^^)

ガールタンク10
袖ぐりは前身ごろの方にダーツみたいなものが入って少し横に広がってます。
編みっぱなしなので縁編みを編もうかとも思ったのですがあまり意味がなさそうなので止めました。
衿も袖ぐりも裾も縁編みなしなので本当にメリヤス編みだけ。
苦手なメリヤスをそれも細い糸でよく編めたな~と自分で自分をほめてあげたいぐらい。
もう少し早く編み上がっていればさらに言うことなしでしたけど、まだ残暑があるでしょうからこれから3日に1度の頻度で着ようかと思います。

ガールタンク9
糸はピエロさんのポンデュガール。
透けるのでインナーは必須です。
4号針で編んで4玉ちょうど使いました。
軽いですし、すぐに乾くので真夏のウエアにはピッタリだと思います。

 
毛糸 ピエロ♪編み物・手編み・手芸毛糸ピエロ♪編み物・手編み・手芸 プロバンスシリーズ【902...
ナチュラルな雰囲気はそのまま、品のある美しさのフレンチリネン (麻)手編み編み物に★Pont du ...


一応着画も。
ガールタンク12
平置きだと筒なのに着てみると衿の形がとっても素敵。
ダンナさんに見せたところ「いい感じだけど夏用?衿は詰まっているのに脇は結構開いているんだ。」とかなり核心を突かれました。
え~、え~、夏用なんです。ちょっと季節がずれちゃいました(T_T)
それと脇の開き。
ガールタンク11
Ravelryの方でも脇が開かないように工夫されている方も見えましたが、わかっていて編み図通りに編みました。
編地が透けているのでどちらにしてもインナーを着るのだからいいのかなって思って。
ただしハミ肉が見えないよう脇下までガッチリとガードできるインナーは必要です!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

《Kage》2色目に入りました

台風が過ぎ去ってからすっかり涼しくなった我が家地方です。
そんな中リネンのウエアをまだ編んでいます。それも2着。
お盆休み中にどちらも何とか形にしなくては・・・

まずは《Kage》の進捗状況。


kage5.jpg
1色目が編み終わりました。
糸の重量を量って2つに分けて編んだので余り糸はなし(*^^)v
それにしてもこうやって写真に撮って客観的に見るとなんてゴム編みが汚いんでしょう。
リネンのゴム編みはこんなものって言い聞かせて編み直しませんが(^^ゞ

kage7.jpg
そして2色目に入りました。
組み合わせるつもりで買った色ではありませんが、けっこう好きな色合わせです。

《Kage》は袖を編まなくていいのでその点は楽そうですよね。
後は苦手なメリヤス砂漠を歩ききるのみです。


*   *   *
右上の黒いのは3色目ではなく居残り中のココちゃん。
黒猫は結構早めに決まるのではと思ったのですがなかなかご縁がありませんね~。
もうじき生後半年。
すでに子猫カテではなくなってますが、性格がわかる大きな子がいいという方もみえるのでお盆が終わってからまた頑張ります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

**預かり子猫の里親募集中です**
子猫のお顔はこちらで

バジルの庭

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。