【課題】ドルマンカーディガン(4)

ドルマンカーディガンの続きです!

66

前回の写真とどこが違うのって感じでしょうが違うんですよ~。

67

袖部分にこんなに模様が出てきました。

1段240目ぐらいあってそれを17段。

結構頑張ってます。

ただ袖に入ってすぐに模様を間違えてしまい、それに気が付いたのが4段編んだ後。

縦にほどいて修復するには難しい模様だったので結局間違えた箇所まで戻りました。

それがなければもっと編めていたのにな~。


編み始めは棒針でしたが目数が多くなったので今は輪針を使ってます。

近頃はつなぎが緩みにくいので匠の輪針を使うことが多かったのですが、今回はニットプロがベスト!

二本取りの糸を1本ずつにわけて編むところがあるのでそういうところは先がとがったニットプロが使いやすいですね。

お試し特価!! ニットプロ 付け替え式 輪針 布製ケース入りコンパクトサイズ デラックス...

【CLOVERクロバー】 匠 輪針セット 《コンボ》◆◆

なるほど。道具を使い分けるってこういうことなのね。

かたくなに昔から使っている竹の棒針以外は使いたくないって思っていたんですけど、こうやって使い分けると幅が広がるみたい。

でもいまだに苦手なのは金属や樹脂製の棒針。(かぎ針は金属が好き)

これだけはなじめないな~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます<(_ _)>

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。