今年初のエコアンダリヤ

ボーダープルは糸待ち、課題のアフガン編みは息切れ・・・さて、何を編もうかしらって悩んだ結果今年初のエコアンダリヤに手をつけました。

すでに数点分の糸は準備してあるんですが、その中でも持ち手などの材料が全て揃っているボーダーマルシェバッグから。

7

マルシェバッグとつば広帽子




このバッグは使ってみたかったレザー底から編みだしていきます。

1

個人的にすごいおすすめ。

底部分を編まないので間違いなく時間短縮できるから大きなバッグにも挑戦できます。

それに編む量が少ないってことは手にも優しい!

アンダリヤって編んでいると手が痛くなりますからね。

底の大きさが確実に決まるので本の通りのサイズに仕上がるっていうのもいいところ。

かなり気に入りました(^^)

巾着などのバッグの底に。ハマナカ レザー底(大) ベージュ




本体部分ですが糸の配色はベースとなる色だけ購入して、残りは余っている糸を使います。

2

この中から4色。

どうやっても完璧にしっくりくる組み合わせはなかったんですが、余り糸を消費したいんだから仕方ないです。

手編み、編み物、バック、小物、インテリアにオススメのハマナカ人気シリーズ♪春・夏の手芸の...

3

3色まで色を入れたところ。

ビミョーと思われた色合わせも、間にナチュラルカラーを挟むから想像よりはいけるかも。

この後紫を入れるつもりなんですが大丈夫かな~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます<(_ _)>

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。