仕切り直しのミュルティコのカーディガン

完成間近のストライプショールを編んでしまえばいいのにと思うのですが、違うものを編み始めてしまいました。

編み始めというか去年放置したミュルティコのロングカーデだから仕切り直しですね。

途中から編み始めるつもりだったのですが、「去年の私と今年の私は違うはず」と思いゲージの取り直しから始めてます。

やっぱり微妙な手加減が違うのか、ゲージが変わってます。

1

脇下の1/3まで編み終わったところ。

ミュルティコのグラデーションはやっぱりキレイですね。

さらに引き上げ模様なので編地の表情が色々変わって編んでいて飽きません。



パターンは2年前の「世界の編物」から。

野口光さんのデザインでこのカーディガンを編んでます。

1_3

世界の編物(2011-2012秋冬号)

糸は指定糸のミュルティコ。

私は廃番色の558番を使っています。

【パピー】ミュルティコ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます<(_ _)>

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。