筋腫ちゃん<2>

子宮筋腫の手術をすることになりました。
自分の覚書としての記録です。
文章ばかりですので興味のない方はスルーしてくださいね(^^)

*   *   *
筋腫の手術を決めたのが9月です。
普通ならすぐに手術日を決めるそうなんですが、私の場合先生の診断で準備期間を設けることになりました。
先生の診断では子宮体部だけではなく頸部由来の筋腫もあるかもしれないらしんです。
以前先生が子宮頸部にある筋腫の手術をしたときは出血も多く、時間もかかったので念のためということでした。

まずはMRIで筋腫の状態の確認です。
片頭痛持ちで月に何度も頭が痛くなって薬を処方してもらっていますが、脳に異常がないか念のための検査をしたときにMRIは経験済みですが、今回はさらにMRI検査中に造影剤を使うとのこと。
事前に造影剤の注意や、副作用について書かれたたくさんの書類を渡され、最後に同意書・・・・こんなものがあると緊張しますよね。
事前にかなり緊張した分、検査はあっけなく終了しました。

そして結果ですが、1番大きい筋腫は直径8cm。その他にも6.5cmまでの筋腫が散見していましたが、悪性の所見はありませんでした。ホッと一安心です。
そして頸部由来の筋腫は否定はできないが、体部由来でいいのではというMRI担当医の診断でした。
婦人科の先生と診断がわかれたのですが、大変な方を想定して準備期間を設けることになったのです。

続きはまた後日!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます<(_ _)

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015/02/14 14:00
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。